シリーズ・不夜城家の晩餐(お嬢様物語)

  • 2017.03.21 Tuesday
  • 21:07

JUGEMテーマ:グルメ

 

いくら貧乏な我家と言えども、たまにはすき焼きを食べることもある。

 

で・・・だ!!

その次の日は、ワタシはすき焼きの残りにうどんを入れて食べるのが定番である。

鬼父並びに猛母は、そんな貧乏臭い事はしない(・・・貧乏なくせに・・・)

その日も夜は前日のすき焼きの残りにうどんで晩御飯だな・・・と思っていた。

 

さて、その日の昼間にネットショップから荷物が届いたのである。

鬼父が受け取った模様。

で、荷物の重さに驚いた鬼父が

 

あれは何だ!?

 

と、興味津々の様子。

 

あ〜、あれはpちゃんのご飯だ。

ネットで買っても

 

1万円もする超高級フード

 

だ!!

 

それは、アレルギー持ちの我が愛犬pちゃんのために買ってやっている。

市販のアレルゲンカットなどと書いてあるものなど何の効果も見られないpちゃんであるが、

そのフードは結構効果がある。

だから、そのフードが届くたびにpちゃん言って聞かせるわけだ。

 

1万円もするんだぞ!

ありがたがって食え!!

 

だが、お嬢様なpちゃんは、ありがたがる様子もなく当然のごとく食べてしまうわけで・・・

 

その問題のフードが届いた日は、奇しくもワタシが2日目のすき焼きの残りを食べる日で・・・

うどんを買いに近くのスーパーに行ったんだわ。

うどん1玉のお値段ですが・・・

 

 

 

 

15円

 

 

 

15円

 

 

 

15円!!!

 

 

それはないだろう!

 

ご飯を食べながら

 

あんたは1万円のご飯!

 

あんたのカーちゃんは15円!!

 

と、恩着せがましく何度も言って聞かせたけど

 

お嬢様なpちゃんは、ありがたがる様子もなく当然のごとく・・・

 

せめて45円くらいのうどんにしたかった・・・

人気ブログランキングへ

 

そこにある深い溝

  • 2017.01.06 Friday
  • 00:10

JUGEMテーマ:ペット

 

年末のお話なんだけどね、お友達と忘年会をしたんだ。

会場はドールちゃん(仮名)のお家。

 

当然お酒も飲んじゃったりなんかして

ドンチャン騒いじゃったりなんかして

いい塩梅に酔っぱらったりなんかして

キャッキャウフフ♪と

楽しいひと時を過ごしていたわけだ。

 

で、彼女も犬を飼っているから当然我が愛犬がいかに可愛いか・・・

というお話で盛り上がったわけ。

 

ドールちゃん

  私、彼なんか作ってデートするより犬と一緒にいてやりたいわ〜

 

ワタシ

ニコール  だよね〜、男より素直でかわいいもんなぁ〜

 

 

  一途に頼ってくるところがいいのよねぇ〜

 

 

ニコール  うんうん!「私にはお母さんしかいません!」って感じよね♪

 

 

  ウンチなんかしたら「おかあさん!ワタシウンチ出たの!褒めて、褒めて!!」って、

           感じで可愛いよねぇ〜♪

 

 

ニコール  「そうそう!でさ、可愛いPちゃん(我が愛犬)のだと思うとそれだけで、

          品の良い、可愛いウンチに思えるのよねぇ〜〜♪

 

 

  ・・・

 

 

 

  ・・・いや、そこまでは思わん・・・

 

 

と・・・

 

 

何だか裏切られた気分だ。

 

 

 

一応ぽちっと押してみてねん♪

人気ブログランキングへ

アレルギー対策その後・・・

  • 2014.08.24 Sunday
  • 23:57
JUGEMテーマ:ペット
JUGEMテーマ:日記・一般


 漢方薬を飲ませはじめてからほんの少しずつ良くなっているような気がしないではない。
と、いったところ・・・。
獣医さんに連れていくとき漢方薬の説明書を持っていく。

これ飲ませてみてるんですけどぉ・・・

あれっ ! これ・・・

えっ・・・な・・・何 !?

オタオタ・・・する私。

なんかまずかったすか ??

これって、犬用のが出てたよ、うちでも扱ってたな。

ひょぇ〜、犬用て・・・

これ人間用なんですけど

あぁ、大丈夫だよ。続けてみたらいいと思うよ

ほっと、一安心。
だけど、犬用の漢方て・・・

時々、ステロイドの助けを借りながらしばらく続けてみることにした。
口の周りの赤味やひどくかゆがることは減ってきたようだ。

お友達のドールちゃんにその話をすると

うちの犬はフードでウソみたいに治ったよ

というので、それもついでに試してみることに・・・

そのフードはというと・・・



 その名も

セミ・ベジタリアンドッグ

て・・・ベジタリアンかよ・・・

なんだかセレブな奥様的ネーミングだなぁ、と生暖かい眼差しの私。

最近のわんこ様方ってすごいのねぇ〜と思った方は一押ししていただけたらとても嬉しいです。

人気ブログランキングへ
 

アレルギー対策

  • 2014.08.19 Tuesday
  • 21:53
JUGEMテーマ:ペット


 我が愛犬はアレルギー体質である。
 だからいつも

かいかいかいかいかい・・・

かきかきかきかき・・・


とやっていて、口の周りや白目の部分が赤い。
食べ物では牛と小麦粉が怪しいのだけどはっきりとはわからない。
子供の頃からなのだが、年々ひどくなってきた。
だから、獣医さんへ行く。
そして、ステロイドなどを貰ってくる。
飲んでいる間はとても好調であるが、やめるとまた

かいかいかいかいかい・・・

かきかきかきかき・・・


なので猛母の勧めで漢方薬を飲ませることにしてみた。
それが人間用は犬にとってどうなのか・・・ということは考えたのだが
ステロイドだって人間も飲むし副作用もずっと強いはず。
愛犬pちゃんの母、私は決断する。
近所のドラッグストアへ出かけて悩みまくっていると店長さんが

何かお探しですか ?

と声をかけてくれたので

アレルギーに効く飲み薬を探しているんですが…実は犬なんです

と・・・若干声を低めにあたりを憚りながら・・・
が・・・
そこはそれ、さすが店長さんである。

犬専用の薬はないですが、これがおススメです♪

と迷うことなく出してきたこれ・・・



お値段3500円+消費税也

ぐっ・・・高っ !


しかしこの薬は二歳児でもオッケーということで副作用は強くないとみた。
しかも人間の大人ひと月分である。
我が愛犬ならば四か月は持つだろう。
天才的な頭脳で素早く暗算をする。

約4000円足らずを4か月で使うとすると・・・
ひと月1000円を切るではないか
こりゃ、獣医さんより安くつくぜ・・・
へっへっへっ・・・
万一我が愛犬に合わなかったとしても、
アレルギー体質の鬼父に恩を着せて飲ませてやればいいのだ


という親孝行なことを考えてお買い上げである。
レジへと進むとさらに調子こいて店長さんが

こちらは合わせて飲めば体質改善になります

とセールストーク。

4000円也の養命酒系のドリンク剤

これこれ、それはやりすぎだぞ・・・

と、目で叱っておく。

さて、家に帰って鬼父に説明を披露して

pちゃんと一緒に飲んでみたら ?

と優しく薦める親孝行な娘。

pちゃんが飲んで効いたら俺も飲む

という返事であった。

チッ !

いえ・・・決して払わせようなどとは考えていませんよ、ええ・・・ !

さて、その効果はというと
三日目ではあるが、いつもより赤みが引いているような気がする。
それに、ひどく痒がっている様子もない。
まだステロイドの効果が残っているのかもしれないし、たままたかもしれないけれど
これで効いてくれたらなぁと期待しながら経過観察中である。


良くなればいいねと思って下さった方は一押ししていただけたらとても嬉しいです。

人気ブログランキングへ

テンドロ・・・

  • 2014.08.16 Saturday
  • 23:54
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:ペット


 我が愛犬Pちゃんです。
10歳になりましたので、ちょっと老けました。
お誕生日には少し高いおやつも買ってもらってでした。
牛はアレルギーが出るので豚の骨です。
それにトウモロコシでできたガムです。
どちらもとても旨いらしいです。(本人談)
日頃ダイエットとうるさく言われて
あまりおやつを貰えないのでたいそうお喜びでした。
そんな至福の一日を過ごした彼女でしたが・・・。

数日後のことです。
我家では天ぷらがその日の晩御飯でした。
たくさん揚げてあるので次の日のお昼には煮て卵でとじるのが定番です。
私はそれがとても楽しみなメニューのひとつです。
さて、私と鬼父が食べ終わり、まだまだ山となっている天ぷらを・・・
もう、おわかりですね。

こいつが食っちまった !!

その量たるやハンパない。
多分こいつの一週間分以上のカロリーはあったはずである。
しかも、玉ねぎも食ってやがった。
その上、嫌いな海老は手つかず。
(そのために海老好きな猛母は怒らなかった)
もうひとつ嫌いなしいたけは吐き出していた。

海老だけを残してなくなっている天ぷらを発見したのは私。

誰が食べたの〜 !!

と叫ぶや否や、

お母さんごめんなさい、お母さんごめんなさい

と必死ですがりついてきた。
犯人バレバレ・・・。

その後、
アレルギーが出ないか
吐いたりしないか
お腹壊さないか

等々、家族全員が心配。

が・・・
次の日はケロリとしたもので何事もなかったようにご飯をおねだりするこいつ。
しかし、母である私は甘くないのだ。

今日は絶食だ !

と宣言する。
しかし、鬼父&猛母の大ブーイングの嵐に屈服。

鬼父曰く
お腹いっぱい食べられて良かったなぁ〜〜♡
なんでもなかったんだから食べさせろ


猛母曰く
かわいそうに・・・
この子は食べるだけが楽しみなのよ〜


私ひとりが悪者かよ・・・

仕方ないので晩御飯は食べさせてやることにした。

メニュー
豆腐の納豆かけ
ほぼ一口で完食


その後、こいつは「テンドロ」と呼ばれている。

そりゃ、絶食させたほうがいいよね、と思った方は一押ししていただけたらとても嬉しいです。

人気ブログランキングへ

消えゆくもの・・・

  • 2014.05.22 Thursday
  • 23:53
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:ペット




我が愛犬Pちゃん、この時期やたらにお金がかかる !!

狂犬病の予防注射、ノミダニ予防のフロントライン、フィラリア予防の薬・・・
母は悲しい・・・

だから、病院になるべく行きたくなぁい・・・

だけど、行きたくない理由はもうひとつ・・・
それはダイエットの効果があまり見えないため

あら、また太ったね

という先生の顔を見たくないからでもある。

それでもしかたなくビクビクビックルで獣医さんへ行った。

体重は何と1キロ減であった♪

現在19,5キロである。

芋けんぴをたくさん食べたにも関わらず、である。
立派立派♪(拍手

無事診察を終えて、獣医さんの奥様と少しお話し。

お父さん、何とかしないといけないわねぇぇ
(芋けんぴ大量贈与に関する件)

ほんと、注意した時は気を付けてるみたいなんですけど、すぐ忘れちゃうみたいで〜

Pちゃん、可愛いものねぇ〜・・・あげたくなっちゃうのよねぇ

そして、しばしの間・・・

でもPちゃん、初めて連れてきたときより







顔が横に広がってるわよね〜〜 ♪


ぐはっ !!

ということで、比べてみた。

はい、どうぞ〜〜

5年前


現在


あ・・・
なんか、ほっぺのあたりにたこ焼きが・・・



さらに、全身になると・・・
5年前



現在


首、消滅・・・
ウエスト、同じく・・・

いかん !!!


確かに広がっていると感じた方は、一押ししていただけたらとてもうれしい・・・くないぞ・・・

人気ブログランキングへ

可愛いすぎるぞ !

  • 2014.04.19 Saturday
  • 23:50
JUGEMテーマ:日記・一般
JUGEMテーマ:ペット


私が留守にしていた一週間ほどの間、我が愛犬はとてもいい子でいたらしい。
夜も私がいないとわかると、両親の寝室の前で寝ていたそうだ。
いつもは私を探して歩くのに、大人しくしていたそうだ。

でも、もちろん私が帰って来ると大騒ぎで飛びつき
部屋を駆けまわり
おんおん吠えた。

そうかそうか、寂しかったかぁ〜

と、好物のおやつ「豚の耳」を渡してやる。
いつもすぐにバリバリ食べてしまうので、
ちょっと高いこのおやつはスペシャルな時のとっておきだ。

それがこの日、彼女は口にくわえたまま、
何度も猛母や鬼父に見せびらかしに行った。

よっぽど嬉しかったのか
すぐには食べたくないらしく、
嬉しそうに、
大事そうに、
ずーっと口にくわえて歩く姿に
母である私は胸キュンキュン !!

可愛過ぎるじゃないか!!

この時、母は世界一可愛い子だと心から思ったぞ !!

いつも思っているけどな・・・
 

人気ブログランキングへ


 

穴ぼこマニア

  • 2014.03.13 Thursday
  • 23:22
JUGEMテーマ:ペット
JUGEMテーマ:日記・一般
側溝の蓋

我が愛犬はお散歩の時、側溝の蓋の穴ぼこを覗くのを何よりの楽しみとしている。
お散歩に行くときは必ずひとつづつ丁寧に鼻先を突っ込んで覗き込む。
いつまでたっても前に進まないお散歩であるが、彼女の趣味なのであろう。
そして、熱心なあまり







時々







片足を穴ぼこに落っことす







それでもめげずに覗き込む。
私もなぜなのか知りたいから一緒に覗き込む。

ネズミか何かいるのかなぁ、とは思っていた。
それにしても熱心である。


何故に・・・?


という疑問はある日唐突に解消された。

いつものように覗き込んでいた穴ぼこの中から

ゔぅ〜〜 !!

という低いうなり声と共に、手がしゃぁぁ〜〜と伸びてきた。

ひょえ〜〜 !!

我が愛犬と私、2人してのけぞって飛び退く !

蓋の厚みがあるので幸い引掻かれずに済んだのだが犯人の正体は

イタチ

イタチというと

イタチ

こんな可愛いのを想像していたのだが、なかなかドスの利いた凄い唸り声・・・。
猫よりも犬に近い声である。

まぁ、この手の可愛い顔の野生動物はほとんどが獰猛だということはわかってはいたけど
生まれて初めて聞いたといっても過言ではないほどの

とても狂暴そうな怖〜い声なのであった


我が愛犬、それ以来覗くときは鼻先を穴ぼこには突っ込まず遠くから覗いている。
私も、なるべく離れて見ていることにする。
 

人気ブログランキングへ

 

ストレイドッグ事件

  • 2014.03.03 Monday
  • 00:07
JUGEMテーマ:日記・一般
ストレイドッグ

それは今朝のこと、大きなラブラドールと思しき犬が二階にある私の部屋の下を歩いていた。
何となく見ていると妙な違和感・・・。

あ・・・独り歩きしている・・・!

そうと気づくと、階段を駆け下りる。
犬は、ゴミ置き場のあたりをウロウロ・・・。
その顔が悲しげである。
とても困った顔なのである。

ちょっと呼んでみるが、チラリとこちらを向くが無視してひょろひょろ歩いている。
その姿がガリガリに痩せていて、これはお腹がペッコベコなのだとわかる。

ラブラドールレトリバー
☝これはラブラドールレトリバーですが、多分これの雑種

急いで、なぜかキャットフードをボウルに入れてその犬に差し出すと
入れ物ごとくわえようとする。
ずいぶんと長い事食べていない様子で、ガツガツしている。
フードくらいじゃ足りないだろうと、ほったらかしにしてあるパンを千切って持っていく。
フランスパンの半分くらい。
そのあたりから犬がしっぽをフリフリ・・・。
飛びつくようにもっと頂戴の催促。
ニコニコしているもよう。

首輪をしていたので、捕まえて我が愛犬のリードに繋いだ。
なかなか素直ないい子だ。
力加減も優しい。
庭先に繋ぐ。

さて、そこからが問題だ。
取りあえずちゃんとご飯を食べさせようと、洗面器にごはんと煮干しをぶっこむ。
きれいな水も飲んでいないに違いないので、水も汲んでやる。
寝ている猛母を起こして事情を説明する。

警察署は至近距離にあるので、猛母が出向いて犬を保護している旨を説明する。
警察署には保護犬用の立派なお家が建っていて、時々悲しい声で鳴いているワンコがいる。
でも、飼い主が見つからなければ保健所行きだ。
私にはそんなことできない。
引き取り手がなければ、家で引き取るまでだ。

猛母にそれとなく探りを入れる。

え〜! 嫌だよ〜・・・。 

と、言いながらも

パパのお散歩のお供に良さそうな大人しい子だねぇ〜

と・・・

鬼父にもそれとなく探りを入れる。

ダメだ!

と、言いながらも

あの痩せ方は病気じゃないのか・・・

と・・・


どちらも脈ありと見た。

策士な私はいかにして陥落させるか脳みそフル回転状態。

引き取って来て、事後承諾。

良心に訴える。

欲しい人がいるから預かると、ズルズル・・・。

そんな間にお巡りさんが2名。
さらに書類を持ったお巡りさんが、もう1名。
計3名。

何の大事件だ・・・?

大人しく連れいて行かれる後ろ姿に飼い主が名乗り出ることを願う。

が・・・
案ずる間もなく、すぐに飼い主さんが見つかったというお知らせ。

飼い主さんずいぶん前に届け出ていて、半ばあきらめていたもよう。

ぜひ、お礼を言いたいと電話番号を聞かれたのですが教えてもいいですか

との問い合わせが警察から来た。


飼い主さんとのお話には私が対応。

まさかそんなところまで行っていたとは・・・絶句・・・

確かに、遠い。
人が歩く距離ではない。
しかも、バイパスやら何やらで車の量もハンパない。
多分市内で一番大きな交差点もある。
びっくりである。

1日の夜中に逃亡して、必死で近所を探したのですが・・・

1日といえば、おとといじゃないか・・・??

いや、どうも先月の1日の様である。
ひょえ〜  1か月もの間・・・

そんなことより・・・

逃亡て・・・

兎にも角にも、おじいちゃんがめちゃくちゃ嬉しそうで、本当に良かったなぁと・・・







でも、逃亡て・・・







しかも、お巡りさん3人て・・・


これで、本日の事件発生は1件で、
解決済みで、
後は何事もなく、
平和な1日だったような気がする私の住んでいる場所。

 

人気ブログランキングへ



 

愛犬をめぐる問題 PART4 〜かくして彼女は出生の秘密を知った〜

  • 2014.02.18 Tuesday
  • 22:02
JUGEMテーマ:日記・一般


さて、私がキョウセイシュウヨウジョ・・・
略して、教習所にかまけている間に
我が愛犬には更なる大問題が発生していたのである。

それはある暑い日のことであった。

我が愛犬よ。大好きなお散歩に連れて行ってやる。
だが、今日は毛皮を着たお前には暑いであろうことを覚悟しておけ。
しかも、まだお前には内緒だが、獣医さんにも行くぞ。


そんな感じでまんまと獣医さんへ行ったのが、十月某日のこと・・・
私がはじめてその獣医さんに愛犬を連れて行ったのが、六月・・・

その間に







何と!







体重4キロ増!!!!







これは、人間でいうと12キロあまり増えたことになります。
つまり、50キロの人がたったの4か月で62キロになったことと同じです。


院内に響く先生の冷たい声・・・

ダイエットじゃ〜〜!!

しかも、獣医さんは真犯人を

トリック
全部お見通しだ!


この本をお父さんに読ませてあげてください。

と、パンフレットを渡され、ダイエットフードを貰ってすごすご帰った。

鬼父に叩き付けるようにパンフレットを渡す私。

そのパンフレットには、漫画で肥満によるリスクの大きさや、

犬に与える牛乳コップ一杯のカロリーは
一日分のカロリー相当である


など、具体的なことも細かく書いてあった。

しばし後・・・

鬼父が珍しく私の部屋を訪問する。

全く知らなかった。
ぷーちゃんには可哀想なことをした。

(名前ちげーしっ!)
俺は毎朝、牛乳をドボドボやっていた。
(えっ!!)
もう二度と、カロリーの高いものはやらない。

等々・・・
とても素直に一人反省会をして肩を落として帰って行った。

それからぱったりと高カロリーおやつが途絶えた家族に愛犬は戸惑い・・・

どうやら、気づいてしまったらしい。

私は、本当はお母さんの子供ではないのかもしれない。
どこぞの田舎の山に捨てられていた子ではないのかしら?


といった悲しい目をする。

ピンポ〜ン、その通り!

などと、母である私は言えるわけがない。
でもここは、愛娘である愛犬のためにも心を鬼にしてカロリーの高いおやつなどは控えた。
がんばること数週間。
見事に500グラム減らした愛犬に、鬼父、私、猛母までもが喜び

よくやった!

と、ばかりに








ご褒美のおやつ・・・


当然のことながら、

体重はあっという間に挽回したのであった。

まだまだ、先は長い・・・。
 

人気ブログランキングへ

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログランキング

一日一ぽちお願いします

メール

メールはこちらから
メールフォーム

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM