本当の理由

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 01:01

JUGEMテーマ:健康

 

少し話は遡るが

我が猛母が介護認定を受けるに至ったいきさつなど書いてみたいと思う。

入院1ヶ月が過ぎた頃の話である。

担当の看護師さんから電話があった。

 

介護認定の請求をしてください

 

話を聞くとあとあと役立つそうなので申請をすることに・・・

ワタシは仕事があるので、一日中暇こいている鬼父に役所に行ってもらうことにする。

超絶セッカチな鬼父、次の日には済ませてきたとのたまう。

ところがである!

 

更に1ヶ月後、看護師さんから電話があった。

 

まだ申請が済んでいないようですが・・・?

 

ええええ????

 

鬼父を問いただすとどうやら役所に行ったはいいもののどうしていいかわからず

高額医療控除の話なんか聞いて帰って来たらしい。

 

ありえん・・・。。。_| ̄|○

 

許可が下りるまで1ヶ月くらいかかるんだよ。

その前に退院ってことになったら、どうするの?

お風呂さえ入れられないし、昼間はずーーっと付きっ切りでみてなきゃいけないんだよ

 

というと、さすがの鬼父も慌ててもう一度役所へと向かう。

 

その日、鬼父の報告である。

 

年寄りにいろいろ細かいことを書いた紙なんか渡されても理解できない!

 

こんな不親切なことがあるか!

 

もし許可が下りないまま妻が退院してきたらどうしてくれくる!

 

娘が仕事をしている間、私が一人で面倒をみるのか!

 

 

などなど・・・耳を塞ぎたくなるようなクレームの数々を訴えたそうだ・・・

自分が悪いとは爪の先ほども自覚していない・・・

 

その時対応してくださった担当の方が親切な方で

 

わかりましたっ!

明日、伺って奥様と面会します。

そのうえで、できるだけ早く認可が下りるようにします!

 

と・・・

本当に申し訳ない・・・

ひたすら感謝です・・・(土下座モードな俺)

 

その後、看護師さんや相談員さん、ケアマネージャーさんが

尽力して下さり、無事猛母退院と同時にケアセンターへ入居となりました。

 

 

さて、ワタシも多少は腹黒な娘である。

 

いろいろな手続きの詳細は病院側の看護師さんや相談員さんに報告が入っている。

その折々に

 

 

実は…

 

父も最近物忘れがあったりして・・・・

 

 

 

と、あくまで控えめな表現で折に触れ情報を小出しにしていた。

 

役所の件で皆さんが

 

あああ〜・・・(納得)

 

となったようです。

 

 

正式にケアマネージャーさんとお話をしたときに

 

 

お父様もあの状況では働きながら2人の面倒をみるのは無理です。

あなたの負担が大きすぎます。

お母様はどこかへ入居という方向で考えてみませんか?

 

と・・・

 

あくまで鬼父には秘密裏に事は進められらのであった。

 

これは鬼父グッジョブ👍と一押しお願いします

人気ブログランキングへ
 

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.05.31 Friday
  • 01:01
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>

    ブログランキング

    一日一ぽちお願いします

    メール

    メールはこちらから
    メールフォーム

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM