フィル・コリンズの思い出

  • 2019.03.27 Wednesday
  • 01:06

JUGEMテーマ:映画

(映画・カリブの熱い夜)

 

最近何だか音楽付いている。

一番新しい所では星野源をTVで特集していたのを観た。

その前はクイーンで、その前は宇多田ヒカル・・・

何となく好きだからわざわざ観たのであるが、

もともと洋楽かクラシックしか興味がなかったはずである。

年齢とともにストライクゾーンが広くなったらしい。

そんな事を考えていたらふと思い出したことがあった。

 

フィル・コリンズである。

はじめて耳にしたこの人の曲は「見つめて欲しい」だった。

冒頭の画像の映画「カリブの熱い夜」の主題歌である。

プロモーションビデオの画像と共に流れてくる曲に心を奪われた。

画像も美しい。

海辺の砂浜を美男美女が転げまわるシーン。

 

早速CDを買った。

ジェネシスにはあまり興味はなかったのだが、ソロのフィル・コリンズの曲はどれも名曲だった。

 

しかし・・・

そこでワタシは非常に残念なことに気が付いてしまった。

あの画像のイケメン男性はフィルではなかった・・・

その時はまだ映画のPVとは知らなかったのである。

そのご本人はというと・・・

いくぶん髪の毛に哀愁を漂わせる職安帰りかと見まごうようなオッサン・・・

何だか騙されたような気がする・・・

 

 

いや!

容姿と音楽性は別物である。

もちろんフィルのファンになったことは間違いないが

やっぱり映画のイケメンも気になるところ・・・

あの美しいシーンをどうしても観たい!

曲が流行った割には映画の評判はあまり聞かなかった気もするが・・・

ということで、DVDをレンタルしてワクワクと鑑賞。

 

 

 

 

見事に

 

 

 

 

くそつまらない映画だった・・・チーン

 

ということを思い出したワタシでした。

そんなワタシは未だにフィルのファンです。

さすがに映画のPVはなかったので、ライブで

その問題の曲をどうぞ〜

 

いいね!と思ったら一押ししてね


人気ブログランキングへ

 

 

スポンサーサイト

  • 2019.08.23 Friday
  • 01:06
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    ありゃま。名曲ですがなー。
    曲のイメージや声と本人のビジュアルが 乖離して 残念な思いをする事は多々ありますね。
    私の一番のショック声は 小椋桂でした。
    びっくりでした。今は 慣れたけど。

    クイーンは先に顔を知ってたので、大丈夫でした。ロバートデニーロの吹き替えじゃない声にも違和感が…声、高くね?
    • およよ
    • 2019/03/29 8:30 PM
    小椋佳で思い出しました!
    ワタシにとって、山下達郎が一番のショックでしたわ!!
    ところでこのyoutubeの冒頭で、フィルがピアノを間違えて苦笑いするシーンがチャーミングに見えてしまうワタシは恋は盲目状態でしょうか・・・?
    • およよさんへ
    • 2019/03/29 11:14 PM
    外国人って おっさんやじぃさんでも ちょっとしたところで 幼児みたいな顔になる時ありますよねー。それ系でチャーミングに映ってしまうのでしょー?外国人は目鼻立ちがクッキリしてるから そう感じるのか、日本男児が 無表情を良しとして来た事による 表情筋の劣化なのかわかりませんが。
    panco様は ちょっとした 母性派なんでしょかね?プフッ(*´m`)♪
    • およよ再び
    • 2019/03/30 9:05 PM
    チャーミングという言葉が似合う日本人って、とても少ないような気がするんですよ。
    私の中で一番チャーミングな人はポールニューマン。
    日本人なら故藤村 俊二・・・(古ッ!!)
    でもある程度の年齢なのに少年のような表情が見えたときって、チャーミングなんです。
    と、母性本能の豊かなワタシが語ってみる。(笑)
    • およよさんへ
    • 2019/03/30 9:51 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    << August 2019 >>

    ブログランキング

    一日一ぽちお願いします

    メール

    メールはこちらから
    メールフォーム

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM