このジジイ・・・

  • 2019.05.31 Friday
  • 00:16

JUGEMテーマ:認知症

(ゲヘナ)

 

同僚のキアヌ(仮名)が参っている。

どう参っているかと言えば、彼は両親と3人で暮らしているのであるが

母親が入院したという。

で、仕事をしながら主夫業をする羽目になってしまったのである。

家事などしたことがないゆえにいろいろとメンタルをやられてしまったようである。

父親はご飯を炊くことはできるらしいが、彼がどんなに遅く帰る日でもお酒を飲みながら晩御飯を待っているらしい。

 

あぁ〜・・・

それだけでも重いわ〜・・・

 

と同情するのだけど、母も齢80歳を超えているという。

あぁた、それは認知症の心配ももれなくついてくるわ〜

とワタシともう一人の経験者は語る。

 

彼はすっかり参ってしまって、夜眠れないから朝が起きられない・・・

 

とこぼす。

 

え〜と・・・

それは、寝てますよね・・・

 

とは、もはや突っ込めない位憔悴している様子である。

 

ワタシはと言えば、最近鬼父なぜかしっかりしている様子でちょっと気持ちも緩んでいた。

 

が・・・!!

 

それはいつものごとく

 

ホラー映画のごとく

 

突然やってくる

 

 

この日、ワタシが残業を終えて帰って来たのは夜の9時頃である。

と、いつも早寝の鬼父が起きてきた。

 

 

  今帰って来たのか

 

と訊くので

疲れていたワタシは愛想もなく

うん

と答える。

 

鬼父カステラの袋を開けながら

何気ない様子でさらなる質問。

 

 

  お父さんは銃の玉は持っているのか?

 

 

 

・・・

 

へっ!?

 

ワタシもそこでリアクションをするのも面倒なので

 

ニコール  さあ〜、持ってないんじゃない

 

 

と答えておく。

 

早く寝てくれ〜〜!!

と、内心では思いっきり突っ込んではいるのであるが・・・

 

やがてカステラを食べ終えた鬼父は満足して寝室へGO!

 

やれやれ・・・

 

ワタシも自室でご飯タイム。

 

と・・・階下から鬼父の呼び声

 

  おい、コーヒーがない

             コーヒーはないのか?

 

 

は??

 

時間は10時である。

 

しぶしぶ階下へ降りると

 

鬼父朝ごはんの用意をしている。

 

  コーヒーがないんだ

 

 

とワタシに訴える。

 

確かに鬼父愛用のコーヒーは切れているが

 

ニコール  何で今朝ごはん食べてるのよ

 

 

 

  もう10時だ

 

 

はいはい、確かに

 

ニコール  夜の10時だよ

 

 

  は・・・?

             夜か?

             たっぷり寝たから朝かと思った

 

 

 

いやいやいや・・・

さっき起きてカステラ食べてたし・・・

 

 

ニコール  まだ夜だから寝てください

 

 

  ウン

 

 

こういう時は割と素直な鬼父である。

 

キアヌに同情していた時は他人事のように思っていたのに

今日はワタシの身に降りかかってきたこの出来事。

全く気が抜けないこの状況はホラー映画!

 

恐怖の一押しを・・・!!


人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

  • 2019.08.31 Saturday
  • 00:16
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    お疲れさまです。
    昼夜逆転現象の一部でしょうか?寝て起きたら朝という幼子の様なお父様。
    ところで お父様はお薬などは処方されていらっしゃいますか?
    早めの服用が良いそうですが お昼にお一人でお過ごしですと
    飲み忘れなども気になる処ですが。

    >夜眠れないから朝が起きられない
    うん、うん。ありがちな悩みです。私も目が覚めて第一声が
    全然寝てない!!と言う事がよく、よーーーくあります。何なんでしょうねぇ?

    キアヌさんのお父様も可能ならば ヘルパーさんをお願い出来るといいんですが…ご飯だけ待たれずに何とかなりそうですけど。
    父キアヌ氏は一人で食べるのが寂しいタイプかもしれませんね。
    • およよ
    • 2019/06/02 5:17 PM
    鬼父は病院大好きな人でいろんな薬を飲んでいるようです。
    ワタシは全く把握していません!
    でも、しっかりいろいろと飲みまくっているもよう・・・
    その手のお薬も多分あるのじゃないかと・・・よくわからんけど・・・

    キアヌのお家は親戚が周りにいるのでおかずを持ってきたりしてくれているようです。キアヌ父はご飯は炊けるから待っていたいのでしょうね。
    お酒を飲みたいだけなのかもしれませんが・・・
    • およよさんさんへ
    • 2019/06/02 11:29 PM
    そのての薬は 病でご本人様(お父様)が 診察に向われている場合は 処方なされているのかは 微妙な気がします。
    実家の母などの例では マダラ怪しい言動について、快方に向かう訳では 無いけれど 進行を緩やかにする事は可能なようです。
    ケアマネさんなどにご相談なさってみてはいかがでしょうか。
    panco様の心身の御負担が気になります。
    • およよ再来
    • 2019/06/03 11:45 PM
    やさしいお心づかいありがとうございます。
    その手のお薬は多分処方されていると思われます。
    一度かかりつけの先生に相談した時に睡眠導入剤は出しているけど、今度認知症検査もしておきましょうと言われました。
    実はこの先生、ワタシが子供の時から家族でお世話になっている先生でワタシのことが大好き!なので、何も言わなくても気持ちを汲んで良きに計らっていただけるかと思われますww
    でも正直なところワタシとしては、お薬の力に頼ることなく自然になるようになってくれても・・・という思いもあります。
    だからあえて気にしないようにしています。
    「介護は30%できれば上出来だと思え」
    と何かで読んで以来、目指すところは30%ですのでハードル低いっす!!
    • およよ再来さんへ
    • 2019/06/04 11:51 PM
    コメントする








        
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    PR

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    ブログランキング

    一日一ぽちお願いします

    メール

    メールはこちらから
    メールフォーム

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM