梅の花、木瓜の花

  • 2017.02.12 Sunday
  • 22:38

JUGEMテーマ:園芸

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ぎっしりと蕾を付けて入荷した梅と木瓜の花が開いてきた。

絵に描いたような梅の花に見とれ

小さな椿のような木瓜の花に見とれる事暫し…

 

親孝行な娘のワタシは猛母のために梅を購入することにした。

仕事の相棒シャーリー(仮名)は、木瓜の花にすっかりぞっこんで

悩んでいる様子・・・

 

ニコール 木瓜もきれいよね〜〜♡

 

とか、シャーリーの背中を押すワタシ。

 

 う〜ん、どっちがいいと思う?

 

シャーリーの問いかけにワタシも一緒に眺めてみる。

梅も木瓜も、品種でそれぞれ名前があったりする。

 

 

例えば梅の品種

 

何だかありそうな

緋の袴

 

雲の曙

 

明星

 

やら

 

歌舞伎っぽい

 

揚羽の蝶

 

月影枝垂

 

はたまた

演歌っぽい

 

大阪しだれ

 

一重冬至

 

さらに今時な

 

思いのまま

 

ワタシが買った梅の品種は

 

大湊

何だか大物演歌歌手の売れなかった曲・・・みたいな・・・

 

さて、我が相棒シャーリーの気になっている木瓜の品種は

というと・・・

 

 

黒潮

これまた演歌系ネーミングではあるが

そこそこヒットした感のある曲・・・みたいな・・・

 

そして

 

芳寿の誉

 

これはある意味、相撲系・・・っすか!?

 

と、そんなこんな思いながらふたりしてラベルを眺めていると

思わずつぶやいてしまったのである。

 

 

ニコール ワタシ、鬼父にプレゼントしようかな・・・!!

 

 

 

ラベルにしっかりと印字してあった。

 

全てが吹っ飛ぶ一行

 

 

 

日本ボケ協会

 

 

 

老婆心ながら・・・せめて、漢字にしたらいかがでしょうか・・・と・・・

人気ブログランキングへ

素晴らしき休日(ある意味ホラー)

  • 2017.02.10 Friday
  • 21:31

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

明日は休みだ〜〜!!

 

わーーーい♪

 

 

明日はDIYをするのだ〜〜!!

 

わーーーーい♪♪

 

 

しかも昼ビールも決めるのだ〜〜!!

 

わーーーーーい♪♪♪

 

 

 

昼間から、ビール片手に持ちながらの、壁紙張り替えするのだ〜〜!!

 

わーーーーーーい♪♪♪♪

 

 

 

なぜなら、明日は車に乗ることは絶対にないからだ〜〜!!

 

わーーーーーーーい♪♪♪♪♪

 

 

 

なぜ車に乗ることがないのかというと、車がないからだ〜〜!!

 

わーーーーーーーーい♪♪♪♪♪♪

 

 

 

なぜ車がないのかというと、鬼父が事故ったからだ〜〜!!

 

わーーー・・・ん?

 

 

 

 

なぜ事故ったかというと、当て逃げしたからだ〜〜!!

 

わーー・・・え・・・?

 

 

 

なぜ当て逃げしたかというと、耳が遠いので当たった音が聞こえなかったからだ〜〜!!

 

わー・・・ひょえ〜〜!

 

 

 

それでドアが壊れて、車は修理に出されているのだ〜〜!!

 

 

わ・・・

 

 

ビミョー・・・

 

 

 

でね、でね、ここだけの話・・・

 

何でも警官がお迎えに来たみたいよ(ヒソヒソ)

 

 

お咎めなしだったようだけど、多分免許証返上しろと言われたと思うわよ(ヒソヒソ)

 

 

それでも少し大人しくなっただけで、詳細は家族には言わないのよ(ヒソヒソ)

 

 

今後のことを考えると・・・

♪来〜る〜、きっと来る〜・・・

ひょえ〜〜!

と、思わず押してみてくれ!

人気ブログランキングへ

若すぎるのである

  • 2017.02.05 Sunday
  • 22:07

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

ワタシの勤め先に若いおばあちゃんがいる。

彼女の年は40そこそこ・・・

娘は18で結婚出産と相成った次第。

彼女自身も若くして結婚したので、とても若いおばあちゃんである。

 

さて、その娘が赤さんを連れて我社へやって来た。

 

あら〜、大きくなったわねぇ〜〜♪

 

などと、普通の会話をする。

しばらくしてその赤さんを抱いた夫さんの両親らしき人が・・・

普通に若いお嫁さんと、お孫さんを抱くお姑さんの風情である。

別に何とも思わず軽い挨拶程度をしておいた。

 

さて、話はそれからである。

件の若いおばあちゃんと話していると

 

娘婿の両親なんか、私より若いんだよぉ〜

お義母さん36歳なんだもん!!

 

と・・・

 

 

まあ、世間的に見れば36歳って、まだミニスカ履けるし

これから結婚出産でもOKな年齢じゃない?

竹内結子やら、広末涼子やらと同い年で

おばあちゃんて・・・

 

ありえん!!

 

でも確かに老けてたわ。

それは仕方ない事なのかな・・・

と思いつつ

 

 

いやいや、あなたの方がずっと若く見えるわ〜

 

と言ったワタシに衝撃のひとこと

 

 

 

 

あれは婿のおばあちゃんだよ!

 

まだ、60前らしい。

 

その年で・・・

 

 

ひいおばちゃん!

 

 

カルチャーショックだわww

 

 

ショックのプッシュ!

人気ブログランキングへ

 

パクチー!

  • 2017.02.01 Wednesday
  • 20:54

JUGEMテーマ:グルメ

 

 

パクチー

 

ワタシはエスニック料理大好きなので、嫌いなはずはない。

でも、世の中には苦手な人も結構多い。

なんでも、好き嫌いの割合としてはフィフティフィフティらしい。

先日、相棒のシャーリーに尋ねられた。

 

 

 ねぇ、ねぇ、パクチーって好き?

 

ニコール うんうん、大好き!

 

 実はね、私食べたことがないのよ〜

         どんな味?

 

ニコール う〜んとね、セロリみたいな〜

         セリみたいな〜

         もっとアクが強い感じみたいな〜・・・

 

と答えたところ・・・

 

 

シャーリーが言うには・・・

 

食べたことのある人に聞いてみたら

 

 

 

 

 

僕は嫌いです。

例えていうなら

 

 

 

 

カメムシみたいな味だ!!!

 

 

と言われたらしい。

 

 

 

 

だから、ワタシとしては

 

 

 

 

 

ニコール カメムシ食ったことがないので・・・

 

と・・・

 

 

 

 

あえて、カメムシ画像はナッシングということで・・・

人気ブログランキングへ

 

シリーズ・不夜城家の晩餐

  • 2017.01.28 Saturday
  • 22:50

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

我が猛母、週に1回くらいはほっともっとメニューである。

それについては、別にどうでもいい。

そのことに対する言い訳めいたことも必須条件で付けくわえたがるが

それもどうでもいい。

ワタシ的には、出されたものをありがたく頂くのみである。

食べたくなければ、自分で作るし・・・

他の物を買って来るし・・・

と、全く可愛げがないワタシ・・・

でも、仕事で疲れてりゃ大抵のものは旨い!

 

それでも、ワタシは基本、出来合いはイマイチ乗らない。

インスタントや、冷凍食品を食べるくらいなら

自分で簡単なものでも作りたい。

それをわかっている猛母としては、

言い訳をしたくなるんだろうな〜・・・

と、常々思っていた。

 

それが今日!

なぜかやたらと、プッシュする

 

ほっともっとのかつ丼

 

奥様は魔女・エンドラ 私、今日はとっても忙しくってご飯作る暇がなかった!

                     実はね、近所のドラッグストアーが大安売りしてたから・・・

 

とか何とか、言い訳にもならない言い訳をかましてきた。

 

実はワタシ的には、ほっともっとのかつ丼はなかなかイケる!と思っている。

なぜなら、かつ丼って家で作るのは揚げてから、煮るという

二度の手間がかかるから、なかなか作る気にならない。

でも、トンカツも旨いけど、かつ丼も捨てがたい・・・

というジレンマに陥る一品なのである。

 

そのことに気が付いていないのかもしれないが

ある種呪いのようにプシュしまくる。

 

ほら〜、ぬくぬくに温めて食べると美味しいよ♪

早くチンして食べなさい〜♡

 

何か、魂胆があるに違いない・・・

 

ワタシは帰宅したらまず何はさておき

 

 

ビール!!

 

なのである。

 

ひと息ついてからの、メシなのである。

知っているはずなのに・・・

 

知らん顔していると、しびれを切らしてすり寄ってきた。

 

ワタシ、それ半分食べたいから〜

 

何のこたぁない、ワタシのための晩ご飯と見せかけて

自分が半分取る気だった。

それには、ちょいと訳があってね、

猛母は電子レンジを使いこなせないので

ワタシがチンしてあげるまで、オアズケ状態(プッ・・・)

 

ニコール へいへい、チンしてあげましょね〜

         ワタシはまだいいから、先に食べな

 

と、優しい娘・・・

 

すると、猛母

 

半分じゃ悪いからこれも食べてね♪

 

と、出してきたもの・・・

 

 

刺身

 

 

微妙・・・

 

 

結局、半分のかつ丼とお刺身という微妙な取り合わせの晩餐が終わって

気が付いた。

 

猛母はワタシが出来合いのご飯を嫌がって

自分で適当に作るというのを期待してたのか?

 

しかも、そのあかつきには、

 

ちゃんとご飯の用意してあげた優しい母

でも、娘が食べないっていうからさ〜・・・

 

という、いい訳の構図があったのか・・・

 

母よ、すまん!

かつ丼は私の中ではアリなんだ。

しかも腹減ってたし。

 

半分しか食べられなくて不満だったかね〜・・・

 

 

かつ丼猛プッシュ!ここもプッシュ!

人気ブログランキングへ

 

 

あれがない!これがない!!

  • 2017.01.25 Wednesday
  • 21:17

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

我が猛母である。

賢明な皆様方におかれましては、すでにお気付きのことだと思いますが

いつも探し物ばかりしているのは我が猛母である。

 

やれ財布がないだ

やれバッグがないだ

やれ帽子がないだ

やれサンダルがないだ

やれハチマキがないだ

 

・・・

 

数え上げたらキリがない

毎日何かしら探している。

だからワタシはいつも言うのだ。

 

ニコール あのね、そんなにいつも探さなきゃいけないんなら

            首からブラ下げとけば〜!

       

心優しい娘としては

 

おっきい袋を作ってあげるから、なくしそうなものは全部入れて

首に下げて歩けば?

ドラえもんみたいになんでも出てくるよ?

 

と、提案していた。

 

 

ところが、ある日ネット情報で得た知識によると

私は間違っていた。

そこで、学習したワタシは言ってみた。

 

ニコール それは大変だわ!

       一緒に探しましょ!!

 

     

そこで、心優しい娘は解説してあげた。

 

そう言わなきゃいけないんだって!

でね「ご飯食べてない」って言われたときは

「さっき食べたでしょ!」

とか、言っちゃいけないんだって〜

「じゃあ、今から作りますね」

とか言って、

「その間これをしててね!」

って、簡単な仕事をさせて気をそらすんだって〜

 

それ以降

あれがない!これがない!!

と言わなくなったのはなぜかしら?

 

 

 

はい、忘れずクリックね!

人気ブログランキングへ

 

彼の推理

  • 2017.01.20 Friday
  • 20:52

JUGEMテーマ:日記・一般



 

どこの職場にも困ったちゃんというのはいるようで・・・

私の職場とて例外ではない。

何が困ったちゃんかというと、これがまた

 

全てにおいて!!

 

としか、言いようがない。

 

その人は女性で名前はゾゾさん(仮名)。

 

仕事できない

叱られたら言い訳しかしない

ミスが多すぎる

すぐサボる

 

あげたらきりがないが

この位はよくある話。

 

その上に

 

高飛車

 

しかも

 

絶望的に性格が悪い

 

 

ついでに人相も悪い

 

 

人生でこれほどの人にはめったにお目にかかれない

というくらいスゴイ

ある意味カルチャーショックである。

 

だから当然嫌われる。

社員全員から嫌われている。

 

ワタシ的には、そのおかげで皆の結束は固まるし共通の話題にはなるしで

ある意味必要悪かな〜・・・と・・・

ほら、ヤクザさんもある意味、社会にとって必要なところもあったりする・・・

みたいな・・・

 

 

さて、今回の主役は彼女じゃなくて

我らがリーダーの話である。

 

彼は非常に鋭い人間だとは常日頃一目置いてはいた。

天才的頭脳のワタシは同じ天才の匂いを感じていたのだ。

 

そのリーダーがある日私に推理を打ち明けた。

 

 

 

ゾゾは、敵のスパイかもしれない・・・

 

 

我社のライバル社から送り込まれたスパイで

我社を潰すために送り込まれたのではないか・・・

 

と・・・

 

社内の人間関係を悪化させ

仕事をかき回し

社員の神経をすり減らし

壊滅状態に追い込む・・・

 

と・・・

 

もしも、この推理が正しければ

 

 

 

 

非常に優秀なスパイである

 

 

 

す…鋭い!!

 

ワタシがポワロなら

 

リーダーはホームズだ〜〜!!

 

と確信したのである。

 

 

 

ここをクリックするからくりが良くわかったな・・・明智君・・・

人気ブログランキングへ

 

 

 

母よ!虫取り網の出番です

  • 2017.01.16 Monday
  • 23:09

JUGEMテーマ:ペット

 

 

我猛母はいろんな物を持っている。

例えば、何に効くのかわからない御札の数々やら、

なぜか大量の石ころやら、

これまた大量の下駄やら、

さらに謎のピカピカ光るものコレクションやら、

ブロックやら、

ハチマキやら、

なんと!入手不可能と思われる松本零士先生の原画やら・・・

 

どこで、どうやって手に入れたのかわからない物と、

何のために持っているのかわからない物が

カオスとなってコレクションされている。

 

ワタシ的には、それらのコレクションは陽の目を見ないまま

いつの日か地層に埋もれていく運命をたどると思っていた。

 

猛母に訊けばそれなりの理由と入手経路は判明するかもしれないが、

それは、おいおい解明していくことにして今はあえて聞かないことにしておいてある。

 

そんな猛母コレクションの中に虫取り網がある。

なぜか、わりと立派な、かなり本格的な網である。

 

さて、近所に数か月前から猫を飼いはじめた家がある。

ある日、そこの家の子供が家の玄関で切羽詰まった声で叫んだ。

 

おばちゃん(猛母のこと)!!

虫取り網貸して〜〜!!

 

猛母の返事

あいよ!なんに使うの?

 

ぼくんちの猫が!

屋根に登ってるから、捕まえるぅ〜!

僕の網じゃ、小さいから!!

 

へッ!?

 

たまたま休みだった私は、二階で耳ダンボ

 

どうやら、猫が隣の屋根(平屋)に登っているのを見つけて、降りられないのでは!

と、要らぬ心配をしているもよう・・・(ぷっ・・・)

 

子供だねぇ〜〜

 

その猫、生後3か月くらいから飼い始めて、すでに3か月ほど経っている。

ということは、生まれてから半年ほどになる。

あぁた、猫の半年といえば、体はほぼいっちょ前の成猫。

興味のない人が見ればきっと子猫の範疇は過ぎている。

そのくらいの猫なら、登った屋根なんざ、降りるのもチョチョイのチョイ。

 

へっへっへ・・・

 

と内心笑っていると、子供の母親がやってきた。

 

おばちゃん(猛母のこと)!!

どうしよう!うちの猫が降りられないとかわいそう!!!

 

はぁ〜〜!?

 

その子の母親が虫網片手にやって来た。

しかも、そのちっせぇ網・・・

あんたんちの猫は入るまい・・・

よしんば、入ったとしても網壊れるだろ・・・

 

ワタシ・・・

本当に申し訳ないけど

内心思った

 

本当に申し訳ないけど・・・

 

 

 

 

 

バカ親子・・・

 

 

まぁ、理由はどうであれ、

取りあえず虫取り網は陽の目を見ることができたぞ・・・と・・・

人気ブログランキングへ

 

 

美味しい〜、グラノーラ♪

  • 2017.01.13 Friday
  • 19:57

最近の私のハマりもの・・・

それはグラノーラ♪

 

ダイエットのため!

とか

健康のため!

とか・・・

 

は全く関係ない。

 

もともとシリアルは好きだったのだ。

だけど、甘いのが多くて飽きるのである。

 

が!

 

最近進化しているもようで種類が豊富♪

 

いろいろ食べ比べてみた。

で、私的に

 

ん〜ま〜っ!

 

な、一品発見である。

 

甘さはあまりなく、コーヒーの香りがいい♡

ちょっと聞いてよ、これがさっ!

合うんだな〜!!

晩酌のウオッカに・・・

 

えっと・・・

 

何か・・・?

 

 

人気ブログランキングへ

遠い道のり

  • 2017.01.10 Tuesday
  • 21:50

JUGEMテーマ:日記・一般

 

 

 

友達のドールちゃん(仮名)の紹介で私たちは合コンに行ったんだ。

といっても、相手は70代と思しきおじさま2名。

連れ合いを亡くして寂しいから、たまにはお酒を付き合ってくれる女性と遊んでみたい・・・

というオファーを受けたドールちゃんが誘ってくれたわけ。

美味しいものをご馳走してくださるというので、

寅子ネーサン(仮名)と私、そしてドールちゃんの独身美女軍団3名で

いそいそとお出掛けする。

 

で結局・・・

山が趣味の彼らは山の話しかしないので私達はつまらない・・・

という、残念な結果になった。

 

後日、件のメンバーで女子会という名目で反省会に突入。

 

「話、つまんなかったねぇ〜」

 

「もっと興味のあるフリだけでも、した方が良かったのかなぁ・・・」

 

「スゴイですね〜やら、ステキですね〜やら、言ってあげるべきだった?」

 

などなど、反省すべき点はいろいろあったのだけど

 

ワタシ

ニコール  でも、会うのが1対1なら、ちょっと無理かも〜

         

 

 

というと、全員同意。

 

「・・・でもね・・・」

 

ドールちゃんが、思い直したようにつぶやいた。

 

 

ドールちゃん

   私達、そんなだから先生方のようにはなれないのよ!!

 

 

 

彼女には尊敬し、憧れている女性が二人いる。

彼女は先生と呼んでいる。

 

 

 

 

一人は

 

 

 

 

筧千佐子先生

 

そして、もう一人は

 

木嶋佳苗先生

 

ドールちゃんが言うにはね、

 

先生方だったら、きっと熱心にお話に耳を傾け、

目なんかキラキラきらきらしちゃって

私も一緒に登ってみたいわ〜♡

って、言うに違いないわ!

 

と・・・

 

 

よくよく考えてみると、先生方は結構努力家だったのね。

女子力に関しては、かなりのスキルだわww

 

先生方の域に達するには、まだまだ修行が足りない私達であった・・・

 

ということで、反省を込めて一押しお願いします。

人気ブログランキングへ

 

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

ブログランキング

一日一ぽちお願いします

メール

メールはこちらから
メールフォーム

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM