叱られまくっているもよう

  • 2019.12.17 Tuesday
  • 21:46

JUGEMテーマ:日記・一般

 

(チコちゃんに叱られる)

 

 

最近、鬼父が叱られまくっている。

あの鬼父が!である。

しかも鬼父、叱られておたおたしているではないか!

ワタシとしては嬉しい限りである。

 

良きかな良きかな♪

 

年を取るとなかなか叱ってもらえなくなるものである。

王様な鬼父としては不本意かもしれないが、そこはひとつ謙虚になってもよかろう。

それが良い年の取り方というものだ。

 

さて、その叱ってくれるありがたいお方は我家にお越しになられた新車である。

ワタシは、免許を取ってたかだか数年である。

自動車学校でも家でも普通車しか運転したことがない。

なので、軽自動車のあまりの軽さに驚いた。

なにせハンドルのあまりの軽さについ切り過ぎる。

だから軽なのか〜・・・

とか妙な関心をしつつも、おもちゃのような感覚は否めない。

鬼父に問うてみた。

 

 

ニコール  何だか軽すぎて怖くない?

 

 

鬼父は「いや、快適だ」という。

 

ふう〜ん・・・長年乗ってる人は違うのね・・・

 

とか、思っていたが・・・

 

鬼父、車に乗るたびに

 

 

 

 

 

 

 

ブー!ブー!ブー!!

 

 

とか、防犯ブザー的なものがうるさく鳴り響くのである。

 

慌てて見に行くと、戸惑った表情の鬼父が

 

俺は何もしていない!

 

と訴える。

 

いや、何かしただろう・・・

したに決まってるだろう・・・

しかもほぼ毎日・・・

 

何もしてないわけがない!


人気ブログランキングへ

お母さん、どこへ行ったのでしょうね・・・

  • 2019.12.01 Sunday
  • 22:49

JUGEMテーマ:日記・一般

(人間の証明)

 

 そいつは新人でもあり、まあ2軍程度の扱いであった。

大型新人という訳でもないし、ある程度使っていくうちに馴染んでいくだろうという感じでもあった。

だが、2度ほど使ってみてわかったのだが、なかなか使いやすいヤツなのではないかと思い

名監督のワタシは今回登板させることにした。

 

 さてその日、待ち合わせまで1時間しかないので、ワタシは一体何をすべきかを自分に問うてみた。

その中での決断だった。

 

 そうだ!!シャワーを浴びよう!!

 

 そこでヤツの登板と相成った次第である。

 出掛けるために、バッグの中身を入れ替え、ビールを一口飲み、

 ヤツをつかむと浴室へGO!

 

 でだ!

 

 シャワーが終わって出ると

 

ヤツがいな〜い!!

 

水色の縞のヤツ・・・

 

お母さん、どこへ行ったのでしょうね・・・

ワタシのあの水色の縞の・・・

 

 

どこへ行った〜〜???

 

時間がないので、上は着る。

フルに着る。

セーターまで着た。

そして・・・

 

下はすっぽんぽんで・・・

 

二階へダッシュ!

 

ワタシの部屋は二階にあるのだ。

探しても見つからない。

時間は刻々と過ぎていく。

仕方ない。

代打を出すことにする。

 

帰ってからゆっくり探そう・・・

 

お友達のシャーリーが迎えに来たのでそそくさとお出掛けする。

 

その日、ワタシたちは同僚のお見舞いに行くのであった。

病院へ着いて、シャーリーに頼まれたお見舞いの袋を渡す。

超絶美しい文字を書けるシャーリーに表を書いてもらおうと気の利くワタシはバッグからペンを・・・

 

あああああ!!!

 

ぎゃははは〜〜

 

と、いきなり爆笑するワタシにシャーリー、若干怯え顔。

 

そう、そこには・・・

バッグの中に鎮座ましましていたワタシの水色の縞のヤツ・・・

 

その後、成り行きを知ったシャーリーとワタシはしばらく車から出られないほど笑い転げていたのは言うまでもない。

 

さて、ここで問題です。

ワタシの縞のヤツは何だったのでしょう?

わかった方は、レッツクリック!


人気ブログランキングへ

ぬいぐるみが欲しかったらしいよ

  • 2019.11.19 Tuesday
  • 22:34

JUGEMテーマ:認知症

 

 我が猛母、またもや転んで軽い骨折をして入院とあいなった。

今回はとても軽かったのでひと月半くらいの入院で済んだ。

退院の日にはカンファレンスを行うので来てください、と言われ病院へ・・・

 

 メンバーはいつもお世話になっているケアマネさん、相談員さん、施設の方、病院スタッフの方々で

皆さんお互いにある程度わかっているのですんなりとことはすすんだ。

 

 では、最後に質問等ございましたら・・・

となり、施設の方やケアマネさんからいくつかの質問があった。

 ご家族の方からは?

と訊かれるも、わからないことすらわからないので

一応親孝行なやさしい娘を演じ切る女優さんなワタシとしては

 ワタシはお世話になるだけですので、今まで通りよろしくお願いします。

また、次回もあるかと思いますので、その時もお任せすると思いますので・・・

と頭を下げておく。

 では、ご本人さまからは何かありますか?

と・・・

今まで一応大人しそうにしていた猛母突然発言する。

 

 あのお人形が欲しい

 

指さす先にはぬいぐるみが飾ってあった。

 

皆さんに笑われながら今一度スミマセン〜!と頭を下げる。

 新しいの買ってあげるからね〜

というと

 ほんと♪買ってくれる?

と嬉しそうに言うので退院祝いに買ってあげた。

 

 でも本人は覚えていないだろうなぁ〜と、思いながらも

施設に持って行ってあげたときは嬉しそうに撫でまわしていた。

もともとお人形好きだったので家にはたくさんのお人形がある。

施設では好きな猫も飼えないから、ぬいぐるみ位早く買ってあげればよかったな。

 


人気ブログランキングへ

 

お金を使いたかったらしいよ

  • 2019.11.06 Wednesday
  • 23:23

JUGEMテーマ:日記・一般

JUGEMテーマ:認知症

 

 

鬼父が家のリフォームをしたいと言い出した。

いや、待て!と・・・

自分が使っている居間が不満だと言い出す。

汚いのだそうだ。

うん、確かに。

ワタシは今まで、あえて部屋へは入らないようにしていた。

なぜならば

 

ヤニまみれ&ホコリまみれ&衣類まみれ

 

これは長年換気もせずにタバコを吸い続け

猛母が掃除嫌い

脱いだ物も着た物も区別せず積み上げた

 

結果なのである。

自業自得じゃ!

 

自分の部屋はもちろん

ワタシの管轄に置かれている台所、玄関、お風呂などは

毎日毎日きれいに掃除してやっと人様に見せられる状態になった。

でも、未だに居間は開かずの領域である。

いや・・あった…今までは・・・

 

だが、今回ばかりはそんな事は言ってられなくなったのである。

部屋をリフォームすれば、衣類の始末も自動的にできるわけがない。

要らないものを大工さんは捨ててはくれない。

汚い家具をきれいにしてもくれない。

だが、鬼父はそれができると夢見ている。

 

しかも大工さんが入れば家の中はいろいろ雑用も増えるし

片付けなんかはワタシがしなければいけないわけで・・・

 

だから、鬼父を説得した。

百歩譲って・・・いや、一万歩譲って言ったわけだ。

 

ワタシができる限りきれいにするから

障子も襖も貼り替えるし

畳は部屋にピッタリ収まる大きさの井草カーペットを敷く

衣類も整理してタンスに仕舞う

要らないタンスも整理して捨てる

 

だから、リフォームはちょっと待て!!

それが終わってから、考えてくれ!

 

と・・・

このところ休みの日はほぼそれに費やす。

 

障子の張り替えからはじめる。

鬼父ご機嫌♪

次に、なぜか各2つづつある食器棚と、タンスを捨てるために中身の始末からはじめる。

鬼父ノリノリ♪

畳をきれいに拭いて、井草カーペットを敷き詰める。

鬼父ホイホイ加勢♪

 

で、なんだかんだで二週間。

やっとメドが立ってきた。

 

鬼父、広くきれいになったお部屋でルンルン♪

 

やれやれ、である・・・

 

 

が・・・

 

 

 

 

 

が!!!

 

 

 

 

車を買い替える〜♪

 

とか・・・言い出しやがった。。。_| ̄|○

 

結局お金を使いたかったらしい。

まあ、車は許してやろう。

心優しい娘は

いいんじゃない

と、クールに対応。

 

今度は軽にするつもりだ。

どうせ、これからはいろんなセンサー付だったりしなきゃいかんから〜

 

はいはい、お好きに〜

 

で、早速車屋さんへGO!

 

速攻帰って来て

一緒に来いとか言い出す。

 

へ?

 

俺は、もうすぐ免許を返納するから娘も一緒じゃなきゃダメだと言われた

 

とか、何だかわけわかんないような、わかるようなことを言われたらしい。

私の聡明な頭脳で推理すると、ちょっと怪しいおじいさんが勝手に買い物しているのかもしれない・・・

そこで、新車なんか売りつけて問題になったらエライこっちゃ!と、危惧したのではないかと・・・

そこでワタシに確認することに。

 

ワタシ?

ワタシはモチロンOK♪

ここぞとばかりにナビとバックモニターをオプションで〜

しかもご成約記念めいたギフトにはビールを希望しておいた。

 

今日は車を買ったお祝いにちらし寿司と鯛の潮汁と煮付けまで作ってやった。

 

 

おお〜!なんて心優しい娘だなのでしょう・・・!

と感動の一押しを


人気ブログランキングへ

警戒レベル4でした

  • 2019.08.31 Saturday
  • 22:32

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

 

ついこの間大雨がどうの、ワタシの家は安全だのと記事にしていたワタシですが・・・

ついにその時はやって来た。

 

西日本住のワタシは、ついに先だっての豪雨に見舞われたのである。

いつもピンポイントで避けてくれていた豪雨は、今回はピンポイントで集中してくれやがりました。

それはエリアを拡大しながらほぼ丸一日続いたのですが、はじめから最後まで大雨が降り続き・・・

職場の友達は水のため外へ出られなくなり、たまたま休みだったをワタシはpcでグループラインを開いてお互いに情報交換。

ふたつのグループラインをしながらtvにかぶりつき。

結局雨は2日間降り続け、その間サイレンとエリアメールに脅かされ続けた。

 

さて、警報も解除されやれやれとばかりに何日かぶりで太陽を見てすがすがしい気持ちで仕事をして帰宅・・・

 

その時事件は起こったのである!!!

 

現場復旧作業とかで超忙しかったワタシはプッハ――♪とばかりにビールを飲んでいた。

やはりいろいろと気になってpcで情報を拾ったりしていた。

亡くなった人もいたんだなあ・・・合掌

車流された人も気の毒だなあ・・・

浸水した人は不安だろうなあ・・・

やら、いろいろ考えながら我が身の幸運をありがたく思ったりもした。

そんなこんなで小一時間・・・

 

雨は上がり、窓の外からは

 

かっぽん〜かっぽん〜

 

みたいな何やら長閑なような風流なような音が・・・

何かな〜

と音のする方の窓を開けると・・・

 

我家と隣家の狭い隙間を

 

川がゴーゴーと流れているではないか!

 

そう・・・かっぽん〜というのは、何かが流されて浮き沈みしている音。

 

頭真っ白

 

ちょっと状況を説明すると、ワタシの家の前には道路を挟んで大きな川が流れている。

これが川というより河口なのでやたらに広い。

2階にあるワタシの部屋からの普段の眺めはとてもいいのであるが

 

川沿いの窓を見ると・・・

 

道路がない!

 

 

全部水状態

 

ひょえ〜〜!

 

 

チョ…!!ちょっと待て!!

 

 

 

 

よしわかった!落ち着け自分!!

と言い聞かせながら、取りあえず着替える。

階下の鬼父を叩き起こして、自力で2階へ行くように的確に指示を出す。

消防に通報。

 

消防もはじめは「え〜?今頃〜?どこ〜?」みたいな雰囲気を醸し出している。

 

その間も、ワタシの頭の中では

猫の銀ちゃんが外へ出ないようにきちんとあちこちを閉めてキャリーケージを用意して・・・

犬のpちゃんは年なので2階へ上がれないから抱っこして階段を・・・

げ・・!20キロだぜ・・・腰、やられるな・・・

とか、いろいろ考えていた。

 

さて、ワタシが通報している途中から他にも通報が入ってきていたようですぐに来てくれた。

原因は高潮だったので、幸い水はすぐに引いてくれたし消防士さんが引くまで待機してくれたので

 

とてもとても心強かったです!

 

消防の方と話をしている間に水は徐々に引き始めた。

高潮とのことで、注意はしておきますので取りあえず安心してください、という感じで事なきを得ました。

その間、エリアメールもサイレンも一切ナッシング!

そんな物を過信してはいけない、と改めて思ったのでした。

 

さて、やれやれ・・・と疲れ果てて2階へ戻ると

 

鬼父・・・

 

 

 

ワタシのお菓子を

 

盗み食いしてやがった!!!

 

 

 

以上ドキュメンタリーでお送りしました


人気ブログランキングへ

世界に配信

  • 2019.08.23 Friday
  • 21:40

JUGEMテーマ:日記・一般

 

いやいやいや・・・(照れるな・・・)

 

すみません・・・ワタシ、世界中に配信されました(ちょいとした有名人ですわ〜)

いや〜、参ったな(テレテレ(〃▽〃)ポッ)

 

 

と、いうのは・・・

今日グーグルカーに遭遇!!

多分ワタシ、バッチリ撮影されてますの(ほほほ・・・ww)

ちょっと〜、事務所通してよね〜!

というより早く、ヤツは走り去ったのであった・・・

 

 

で、だ!

マジな話、ちょっと感動。

 

なんか、いいことありそう的な、軽い系の感動だけど・・・

 

車がとても可愛かったので、なんだ?あの可愛い奴は?

と見ていたらGoogleStreetviewの文字、屋根上のカメラである。

 

 

何だか、めでたい気がする〜〜!!(喜)

 

 

良かったね!のご祝儀どぞー!


人気ブログランキングへ

汗、汗、汗〜!!!

  • 2019.08.11 Sunday
  • 00:20

JUGEMテーマ:日記・一般

「H45 2018EDITION」(青志社)

 

 

毎年暑い暑いと言いながら、今年も容赦なく夏はやって来た!

ワタシは夏は嫌いではない。

寒いよりどんだけましなことか・・・

それでも、暑いと汗はかく。

滝のように汗は流れる。

 

さて、我社の男性社員はことごとく汗かきで9割の奴らは

 

夏は嫌いじゃ〜!!

 

と言い切っている。

中でも一番の汗かきの彼・・・ジョン(仮名)は

暑いとは言わない。

 

溶ける!!

 

と表現するのである。

 

しかも暑い日には

 

 

 炎天下で俺の服だけが落ちていたら溶けたと思ってくれ

 

とか、ニヒルに決めてるし・・・

 

なかなかのツワモノである。

ワタシはそんな彼に一目置いていたのであるが・・・

 

さて、今日も順調に溶けているジョン氏に尋ねてみた。

 

ニコール ねえねえ、胸の谷間に汗が溜まらない?

 

その答えが・・・

 

 いや、それよりも大変なのは・・・

 

 

 

 

俺の

 

 

 

 

 

 

ギャランドゥ

 

 

が大変なことになっている!!

 

 

その瞬間、ワタシは恋に落ちてしまったかもしれない・・・

 

昭和生まれ限定の・・・とか思ったら迷わずクリック!!


人気ブログランキングへ

ン十年に一度の大雨

  • 2019.07.28 Sunday
  • 23:43

JUGEMテーマ:日記・一般l

 

 

 

梅雨が長かった。

どこもかしこもベタベタ・・・

ワタシが住んでいる地域では昔から、降れば土砂降りという感じである。

むしろスコールに近い。

 

が・・・今年の梅雨は違った。

降れば土砂降りなのは違いないが、なぜか長くは降らない。

大雨警報は出たりもするが、大した危機感もなく、結構降ったね〜・・・ぐらいなものであった。

天気図など見れば、いつもすっぽり危ない地域になっているのであるけど

なぜかピンスポット的に大雨が避けて行く。

これはワタシの日頃の行いがいいからというのは間違いないけれど、

毎年そんな風に上手い具合に危険を免れている。

 

実はワタシは子供の頃、洪水に見舞われたことがある。

その頃、2階建ての家に住んでいたのだが階段の途中まで水が来た。

はじめは大したことない位の冠水が来ては引く。

というのを繰り返し次第に水量が増えて行った。

はじめはゆっくりと・・・そして次第にスピードを増す。

倍々ゲームで水は増えていく。

洪水の水は汚い。

その濁流が渦巻きながら家の周りを渦巻きながらゴーゴーと流れていくのである。

今でもありありと思い出す。

 

でもなぜか怖かった記憶がない。

猛母がいたから安心だったのか、馬鹿な子供だったからか・・・(違!)

そして、その翌年も水が出た。

根拠はわからないけど、一度洪水が起こると繰り返し易いらしい。

そこで大規模な河川工事が行われ、川幅はかなり拡張された。

で、ン十年後の現在に至る・・・のである。

 

おかげで今のところどれだけ降っても、洪水に対する危機感はない。

だけどこのところ、なん十年かに一度、とか言われる大雨がしょっちゅう降るのっておかしくない?

温暖化のせいだろうけど、大雨のたびに記録的な降水量とか・・・

これもある閾値を超えると倍々ゲームになりそうな気がする、今日この頃。

ン十年に一度の大雨なら、ン十年洪水の見舞われないワタシの地域とて安全とは言えないじゃない!

 

大人になってからの方が不安は大きいな〜・・・


人気ブログランキングへ

どうやらいい子をやめるつもりらしい

  • 2019.07.07 Sunday
  • 23:22

JUGEMテーマ:ペット

 

 

銀ちゃんは、いい子で良く言うことを聞く。

叱られることはしつこくしない子であった・・・

 

 

今までは・・・

 

が・・・

 

最近いい子ぶるのはやめたようで、

いうことを聞くふりをしながら態度で示すようになった。

 

さてこの日の話。

 

テーブルに乗ろうとする銀ちゃんを

 

ダメ!

 

と降ろす。

 

再びテーブルに乗ろうとする銀ちゃんを

 

ダメ!

 

と降ろす。

 

を繰り返し二度目にして諦めた彼。

聞き分けは良いのである。

 

このとき、テーブルの上にあったものはというと

 

 

 

ワタシの晩酌のビール♡とお好み焼きであった。

 

そして、彼の姿

 

 

 

 

 

 

 

未練がましくテーブルに顎を乗せてガン見している。

 

 

しっかし、何とも恨みがましいこの目つき・・・


人気ブログランキングへ

正しいノミの知識を伝授する

  • 2019.07.03 Wednesday
  • 23:45

JUGEMテーマ:ペット

 

 

(https://catfood-notes.com/cat-a-flea)

 

ノミ!絶賛発生中!!

わ〜い(パチパチ👏)

とか言ってる場合じゃないぞ〜・・・

 

我が恋人銀ちゃんにノミが大量発生である。

長年の猫飼い経験から言わせていただくと、今年の気候はノミの発生が多いのではないか・・・

と思っていたところ

 

ビンゴ!!

 

で、だ!

 

ワタシの知り得た知識を紹介しておこうと思う。

 

家の中で飼っていてもノミは発生する

 

 以前飼っていた猫の話であるが、室内飼いなのになぜかノミが大量発生した。

 獣医さん「あぁ〜!最近マットとか絨毯とか買いました?」

 確かに新しいカーペット購入。

 海外産の敷物類は要注意であるらしい。

 ノミの卵を付けて来るらしい。

 そして、更なるビックリ事実を聞いてしまった!!

 その卵は孵る時期を待っているそうな・・・

 猫が近くを通った瞬間にパッと孵って飛びつくらしい。

 ひょえぇ〜〜!!

 エイリアンではないか!!

 

と、いうことで室内飼いだからと安心できないのですよ、奴らは・・・

 

さて、我が家でもノミを発見したので市販のノミダニ用の薬を買ってやる。

 

が・・・

 

そこで新たなる事実が判明したのである!

画像のサイトさんで教えてもらった。

ノミの薬はスポットで首に滴下するものが一般的である。

獣医さんでもらって来る薬も、市販の薬も同じタイプなら

効き目の差はあるにしても大して変わらないと思っていたのであるが

実は大きく違っていいたのであった。

 

市販薬は忌避剤で、獣医さんでもらうのは駆除剤なのであった。

 

よって市販の薬は同じ滴下剤でも、ノミを寄せ付けないだけで駆除する機能はないのである。

更に、それは逃げ出したノミがそこら中に撒き散らされる・・・ということを意味する。

 

そして・・・

 

そのことを正しく理解していなかったワタシの部屋はというと

 

床を見ればノミが飛び跳ねている現状である・・・

 

あぁ〜〜・・・!!!

 

今度の休みには獣医さんへGO!!


人気ブログランキングへ

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

ブログランキング

一日一ぽちお願いします

メール

メールはこちらから
メールフォーム

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM